利用規約



第1条 総則 (本規約の目的)
本規約は、株式会社トップシステム(以下「当社」といいます)が運営する日本国内における通信販売に関するサービス(以下「本サービス」とします)について、また、当社との取引(以下「取引」とします) に関して規約を定めるものです。

第2条 (定義)
本規約において使用する用語の意味は次の通りです。
1. 「お客様」とは、当社がお客様登録を行った本サービス及び取引の利用を指します。
2. 「販売店」とは取引の過程において、当社がお客様に対して起用する販売代理店のことを指します。
3. 製品または商品とは取引において当社がお客様に供給する物品を指します。

第3条 (本規約の範囲)
1. 本規約はお客様と当社との間の本サービス及び取引に関する一切の関係に適用します。
2. 当社が本サービス及び取引の円滑な運営を図るため必要に応じてお客様に通知する本サービス
の利用及び取引に関する規定は、本規約の一部を構成するものとします。

第4条 (本規約の変更)
当社は、お客様の承諾を得ることなく必要に応じて本規約を変更することが出来るものとします。本気規約の変更は第9条に定める方法で変更の通知を行った段階で効力を生じるものとします。

第5条 (お客様登録 )
本サービスを利用するには、本規約に同意の上、当社が別途定めるお客様登録を行う必要があります。但し、当社はお客様として登録しようとする者(以下「申込者」とします)に対して当社所定の審査を行います。 また、当社がお客様として不適格だと判断した場合、申込者をお客様として認めません。且つ、不適格と判断した事由は申込者に対して明らかにしないものとします。

第6条 (お客様の制限)
1. 本サービスはお客様のみが利用することが出来るものとします。申込者がお客様登録を行い、当社からお客様確認書を送付した時点をもって利用資格を取得します。
2. 前項にも拘わらず、お客様登録後、お客様として不適格と判明した場合、当社は当該登録を取り消すことが出来ます。

第7条 (届け出事項の変更等)
お客様登録内容の変更については、当社所定の書式によって当社に届け出ることにより行うものとします。お客様が登録内容変更の届け出を怠ったことに起因して、希望するサービスが
提供されない際にはお客様の自己責任とし、当社は一切の責任を負わないものとします。

第8条 (お客様ID及びパスワードの管理等)
1. お客様は、お客様自身が持つEメールアドレスをお客様IDとし、お客様がパスワード設定を行うものとします。
2. お客様IDならびにパスワードの管理はお客様の責任において管理するものとします。お客様IDならびにパスワードを利用して行われた行為の責任は当該IDを保有しているお客様の
責任とみなします。お客様はお客様ID及びパスワードを第三者に利用させること、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入等いかなる処分も行わないものとします。
3. 当社に起因する場合を除き当社はお客様ID及びパスワードの漏洩、不正使用時からお客様に生じた損害についての保証は一切行わないものとします。お客様に帰すべきお客様ID及びパスワードの漏洩、不正使用等により、当社が損害を被った場合には、当社はお客様に対し、当該損害賠償について賠償請求できるものとします。
4. 万一、許可なくお客様が保有するお客様IDが利用された場合、またはお客様IDならびにパスワードが第三者に漏洩してしまった場合にはただちに当社に連絡するものとします。

第9条 (当社からお客様への通知方法)
当社からお客様に対する通知は、ウェブサイト上、モバイルサイト上、TEL、FAX、Eメール、郵便等当社が適当と認める方法により行われるものとします。

第10条 (お客様情報の取扱い)
1. お客様がお客様登録の際に当社に届けた事項や本サービスにおける取引履歴など、本サービスの利用に伴う種々の情報は、当社の管理するコンピュータに記録されます。
2. 当社は、本サービスを運営するにあたって得たお客様の登録情報、及び弊社との取引履歴等の情報を、以下の目的で使用します。
(1)商品のお届け、及びアフターサービス、を行うため
(2)カタログやDMの送付ならびに、FAX、Eメールの送信など、当社の通信販売、その他関連するサービス・業務のお得な情報をお届けするため
(3)個人情報に関する機密保持契約を締結している弊社の関連業務委託会社に対して、お客様に明示した利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取扱いを依頼・委託する場合
(4)裁判所等の法令などに基づき、情報の提供に応じなければならない場合
(5)当社の権利または財産を保護する必要がある場合
(6)他のお客様の利益を保護する必要がある場合

第11条 (お客様の責任)
1. お客様は、本サービスに接続しているネットワークの使用条件、操作手順、諸規約、規定に従うものとします。
また、お客様は本サービスを利用するにあたり、次の各号に該当する行為を行わないものとします。(1)本サービスを、製品・商品の購入以外で利用する行為
(2)本サービスに含まれる情報に関する当社または第三者の著作権、商標権その他の権利を侵害する行為、またはその恐れのある行為
(3)本サービスに接続しているサーバーもしくはネットワークを妨害、混乱させる行為
(4)手段を問わず、本サービスの運営を妨害する行為
(5)お客様以外の人物を名乗ったり、代表権がないにも拘らず会社などの組織を名乗ったり、または他の人物や組織との提携・協力関係を偽る行為
(6)故意・過失を問わず、本規約または法令に違背する行為
(7)お客様IDまたはパスワードを不正に使用しまたは第三者に使用させる行為
(8)本サービス上で提供する情報を当社の承諾を得ることなく改変する行為
2. お客様が本条第1項の各号の何れかの行為を行った場合、または次の各号の何れかに該当する場合には、当社は該当お客様の除名処分または本サービスの一時利用停止処分を
行うことが出来ます。また、本サービス及び取引において生じた全債務の期限の利益を失い、当社または代理人に対して、ただちに債務全額を支払う義務を負います。
(1)お客様が本サービスまたは取引により生じた債務の支払いを遅滞または怠った場合
(2)お客様が自ら振出し、もしくは引受けた手形・小切手につき、不渡り処分を受けたとき、または支払いを停止した場合
(3)お客様について、差押、仮差押、仮処分、強制執行、破産、民事再生法、会社整理、特別清算、会社更生の申し立てがなされた場合
(4)お客様の財産状態が悪化し、またはその恐れがあると認められる客観的事情が発生した場合
(5)その他、お客様として不適切と当社が判断した場合

第12条 (売買契約、商品の注文方法、お支払い方法)
1. お客様は、当社におけるお客様登録後、商品の注文または本サービスが利用可能となるものとします。なお、本サービスを利用した商品の注文の際には、お客様ID及びパスワードの
入力が必要となります。
2. お客様ID及びパスワードを用いて行われた本サービスの注文については、当社はお客様の有効な意思表示であるものとし、正当な注文とみなします。
3. お客様は、当社が注文を受付け、当社から第9条に従ってお客様に送信される「注文確認書」をもって、お客様から当社宛てに最終的に商品、納期及び価格について注文し、これを
当社が受けたものとみなします。

第13条 (決済条件及び支払方法)
お客様/当社間の決済条件すなわちお客様から当社への支払い方法は、双方の合意に基づいて決定され、当社よりお客様登録の際に対して第9条に従って送付されるお客様登録
確認書記載の内容をもって決済条件とします。

第14条 (売買契約、商品の注文方法、お支払い方法)
1. 商品の出荷までの所要日数はウェブサイトに記載される標準納期を目安とし、商品の入荷・在庫状況その他、事由により変動する場合があることをお客様は予め承諾します。
2. 注文内容、所定項目に不備もしくは入力ミス等があり、当社で通常の受注処理ができない場合、また交通事情・天候不良など不可抗力による運送上の理由、年末年始、
中元歳暮時期、夏季休暇中、その他の事情により、所定の配送日数内にお届けできない場合があることをお客様は予め承諾します。
3. お客様のインターネット接続環境により、お客様からの注文の送信時刻と当社での受信時間差が生じる可能性がありますが、この場合、当社での受信時刻をもってお客様の注文時刻とします。
4. 商品の引渡しは、「注文確認書」に記載された「納入先」にお届けしたことをもって、その引渡しを完了したものとします。

第17条 (著作権)
1. 本サービスのデータベースの著作権、ウェブサイトのデザイン・構成、商品の情報を掲載する画面などの著作物の著作権は当社に帰属し、お客様は当社を
通じて入手したいかなる情報も複製、販売、出版しないものとします。また、お客様は、ウェブサイトに掲載された情報を利用して本サービスと類似、または競合する
いかなるサービスの提供も行わないものとします。

第18条 (免責事項)
1. 天災地変、法令の制定改廃、交通事故、公権力の行使に基づく処分、輸送機関の事故、労働争議その他やむ得ない事情により商品引渡しの延滞または引渡しの不能を
生じた場合、速やかにお客様に通知します。但し、これによりお客様が損害を被っても、当社は何らの賠償の責を負わないものとします。
2. 当社では、お客様が個人情報を入力するにあたり、セキュリティーには十分配慮していますが、お客様はその場合でも情報の漏洩等が発生する危険性があることを認識し、
100%安全とは言えないことをご了承いただきます。

第19条 (本サービスの中断)
当社は、次の各号に該当する場合には、お客様に事前に通知することなく、本サービスの一部もしくは全部を一時中断することがあります。
(1)本サービスの保守点検・更新を緊急に行う場合
(2)火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合
(3)その他、運用上あるいは技術上当社が本サービスの一時中断が必要であるか、または不足の事態により当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

第20条 (準拠法)
本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては日本国法を適用します。

第21条 (合意管轄)
本規約に関して紛争が生じた場合、地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第22条 (協議事項)
本規約に定めのない事項及び本規約の各条項の解釈について疑義が生じた事項について、お客様と当社は誠意をもって協議し解決するものとします。